引っ越しは業者に依頼するだけと思っていませんか?

最低限の荷造りと、各種手続きはしっかり行いましょう!

オンライン査定

1、現在住所 -  〒郵便番号検索
2、お引越先の都道府県
3、お引越タイプ

引っ越し 引っ越しで大活躍するグッズ

引っ越しの時にあれば便利なものをご紹介します。

■新聞紙
新聞をとらないお家が増えたので、新聞紙がないこともあるでしょう。近所のスーパーに行けば、少し分けてくれるかもしれません。新聞紙は、段ボールの隙間に丸めて入れると、クッション材になります。ものをくるむこともできます。近所のスーパーで新聞紙を分けてくれないとなると、近所の知り合いからもらうしかありません。新聞紙を下さいというのも、ヘンな感じがしますが、あったら絶対に便利です。トイレットペーパーと新聞紙を交換してでももらいましょう。

■太マジック
ボールペンで、段ボールに文字を書かれても読めません。太いマジックは、ズボンのポケットに常に入れておきたいものです。文字をしっかりはっきりと書くから、整理整頓がじょうずに進みます。

■ガムテープ
あれば便利というよりも、ないと困るアイテムです。

■ひも・カッター
紐はものを束ねる時に使います。紐だけ買ってきて、カッターを買ってこない人がいます。紐は、手で切ったり、歯で噛み切ることができません。

■軍手
紙は人の手から油分を奪っていきます。段ボールをたくさん持ったり、本や雑誌を片づけていると、手がかさかさになります。

■プラスドライバーと六角レンチ
たいていの家具は、マイナスドライバーではなく、プラスドライバーで解体できるようになっています。また、六角レンチでつくっている家具もあります。そのへんは、使用者からすると、統一して欲しい気もします。ベッドは六角レンチで、食台はプラスドライバー。なんだかややこしいですね。

■古いバスタオル
古いバスタオルを下に噛まして、重たいモノを引きずって移動させると廊下に傷がつきにくくなります。どうしても男手が足りないとか、どうしても男手が力なく…という時に重宝します。

■古いTシャツとタオル
古いTシャツは、なんでも拭けます。タオルは、手を洗ったり汗をぬぐったり、非常に活躍をします。タオルは新しいものが3枚くらいあっても、引っ越し作業が終わるとなぜかすべて真っ黒になっています。

■お水
ペットボトルのお水です。引っ越し作業中は、食べたり飲んだりということを忘れます。たぶん作業に集中しているんだと思います。お水はこまめにとらないと、軽い脱水症状になります。引っ越し作業で、部屋の空気はほこりっぽくなっています。喉に定期的に水を与えないと、喉は悪い空気でやられます。水は、常に飲める位置に置いておきましょう。